ギフト
★★申込みは、無料メルマガ会員募集登録から★★
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3月相場今後の展望
まず、昨年10月28日の安値6990円からの上昇が1月7日の高値9340

円まで上昇した日柄が46手、その高値からの3月10日7010円までの下

げた日柄が43手。左右対称にほぼ近い形。

なおかつ、この下げは陰線新安値13手を含む事と1月7日高値9340円と

2月9日満月の日の8270円を結んだトレンドラインをハッキリと上にブレイ

クした事、更にもう一つ上げれば先週金曜日の終値7510円は25日移動

の7476円を上抜いた陽線で引けた事から、一連の下げトレンドは終了と

見るのが通常であろう。

日足一目を見ると来週の一週間で3月10日の安値7010円を下抜けなけ

れば転換線は徐々に上抜き25日移動平均と交わり上抜けし、転換線自体

も買いトレンドを作りそうな形。

一つ不安を上げるとすれば基準線は現在7640円。来週始まり三日間の動

きにもよりますが、まだ若干の下げ余地がある事ぐらいでしょう。

ただし、金曜日のCME先物が7700円で終了しているので、これよりも上で

始まる可能性も大。そのまま基準線をサポートラインとしてしばらくは上値を

追う展開か?と言うのが現在チャートから読み取れる当社の見方です。



 長くなりますので、来週以降月末までの相場予測の続きと例年との比較は

明日早めに更新致します。



ランキングに参加中!ポチっとお願いします!
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。