ギフト
★★申込みは、無料メルマガ会員募集登録から★★
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
過去5年間の4月相場
 2003~2008を見ていくと、4月に入って5ないしは6営業日目が3月末
から続いてきた上昇が一旦ピーク(天井)になっています。ここまでは、何
 れの年も共通して3月最終日よりも高い。ちょっとしたことのようですが、
 今年もそれに当てはまりそうなことから来年以降も「3月末買い~4月5・
 6営業日売り」は十分使えそうですね。まずはこれが一点目。

 2点目は、やはりこの5ないしは6営業日目が起点になっているようなの
 ですが、この二日間ででた高値を中旬に力強い陽線で抜ける日が無い
 と、月末まではダラダラと下値を模索していく展開で、04年05年06年
 はこの展開で月足は陰線。07年は陽線ですが、月末まで揉み合いでト
 レンドなし。08年だけが、4/7(5営業日目)の高値を17営業日目のしっ
 かりとした陽線で上抜け、3月安値~の上昇は2400円ほどで、4月の
 月足も陽線でした。

 各年に共通する特徴としては以上ですが、この5・6営業日目の高値を
 抜けない年は月末まで弱いなりにもトレンドがあれば良いのですが、や
 はり月末からの連休を意識してなのか上げ下げにぶれる展開でトレンド
 のないのが特徴のようで、デイトレ向きな日が続く傾向のようです。

 過去のチャートから得られるヒントはここまででしたが、今週1週間は火
 曜水曜が5・6営業日にあたりますし、木曜はトレンド転換しやすい満月
 、金曜はオプションのSQで、その日の夜はNY市場が休日とあれば、積
 極的にはやはり買い続けるには相当なパワーが必要になりそうですが
 注目していきたいところです。

 今週は日足転換線、同基準線は高値8900円を抜けなければ、ほとん
 ど変動しませんが、万が一、今年1月7日の高値9340円を上に抜ける
 とさらに上値を追う展開になる。こと以外は注意点は有りませんがそれ
 だけに小幅擦りやすい展開になりそうな気もしますので、用心して1週
 間闘っていきましょう。



ランキングに参加中!ポチっとお願いします!
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へ


  


   
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。